社会人の副業アルバイトで一番おすすめなのは「宿直」だ!

この記事をシェアする

 

こんにちは。ぽんたです。

私が社会人していた時副業のアルバイトとして、「当直」のアルバイトをやっていました。そして、社会人がアルバイトするのにかなりおすすめだと思ったので、おすすめなところなど書いてみました。

 

f:id:pontaman7:20180407213836j:plain

 

 

・社会人におすすめの副業アルバイトとは

ネットで「社会人 副業 アルバイト」などで検索すると、社会人でも気軽に手を出しやすいアルバイトがたくさん紹介されています。

例)運転代行・・・お酒を飲んだ人の代わりに運転をすることです。電車が少ないような地方で結構盛んだと聞いたことがあります。

例)試験監督・・・資格試験などを監督し、試験の説明や不正行為をチェックするアルバイトです。

他にも、交通調査やWebライター、看板持ちなど様々なアルバイトが紹介されています。

社会人のアルバイトなので基本的には土日や祝日などの休日にアルバイトをすることがほとんどだと思います。

 

・当直バイトおすすめ理由

そんな中、私がやっていたアルバイトが「宿直」のアルバイトです。宿直とは、病院や介護施設などで夜に駐在し、緊急時の際に対応する人のことです。

他のアルバイトと違い何が良いかといえば、仮眠の時間があること、自由な時間が多いことです。運転代行は夜中に車を走らせないといけないので結構体力を使います。また、試験監督などは試験中ずっと監視していないといけません。

仮眠している時間に給料が発生することはありませんが、待機していることが仕事なので、緊急事態がない限り基本暇です。私の場合は、平日できなかった仕事や、読書の時間に当てていました。自由に時間を使えることや体力を使わないこと、また日給1万以上はもらえるので、バイトとしてかなり良いと思います。

また、毎週土曜日に介護施設での当直のアルバイトをやっていたのですが、緊急事態っていうのがほとんどありませんでした。3ヵ月に1回あるかないかです。

しかし、デメリットをあげるとすれば、拘束時間が長いことです。私が働いていたことろは、17:30から8:30の勤務時間なので拘束時間は15時間で、うち22:00から5:00までが仮眠時間でした。そして、緊急事態が夜中にあると寝る時間がなくなるので、それが辛かったです。

 

・個人的な評価

月曜日から金曜日まで働いてる社会人にとっては、体力も使わず、滞在しているだけで1万以上お金もらえるのでかなり良いアルバイトだと思います。何より、時間をたっぷり使えるので本読んだり、平日の仕事をすることもできます。

ただ、拘束時間が長いこと、緊急事態の時には寝る時間が減ることが難点なところです。私の場合は、慣れるまでまともに寝れませんでした。介護施設だったのですが、霊安室が当直室の隣にあったんですよねー。。。初めての時はめちゃめちゃ怖かったです!まぁ慣れれば何てことも無いんですがね。。。

 

 

私が社会人でアルバイトしようと思った時に、はじめに思い浮かんだのが交通整理でした。でも今はやらなくてよかったなとガチで思います。体力使わずにお金がもらえる。。。マジで良い仕事だ。