ぽんたまん's レコード

社畜。変態。肉体改造中。目指せ!フルマラソン完走!

ブロガー初心者が有名になるためには「スピード感」が大切だ。イケダハヤト氏から学ぶ。

この記事をシェアする

 

こんにちは。ぽんたです。

 

私ぽんたはブログ初心者であります。まだ記事数も50記事くらいです。しかも、1日のアクセス数も20〜30人という人気のなさ。。。

 

今回はイケダハヤトさんから学んだことを1つ紹介して、かつ自らに言い聞かせようと思っております。

 

ブログ初心者が必要なこと

「質より量!スピード感を持て!」

 

現代はスマホの普及により情報を手に入れることが容易となりました。そんな時代、必要のない情報と判断された場合はどうなるでしょうか。

様々なニュースアプリケーションが発達し、無数の雑学が飛び交っています。「健康」だけ切り取っても情報は洪水のように溢れ出てきます。そんな中、自分が書いた記事を必要のないものと判断された時には飛ばされてしまいます。

タイトルが悪いというのもあると思いますが、まずはたくさんの情報量の中に様々な記事を投入することが大切なのです。

 

まずは人目に触れられるように情報の洪水に自らの記事を投げ込みまくりましょう。

「伝えたいことをパッと作成し、ポンっと提供する。もし、届かなければ、また新たな文章を作成し、提供する。これの繰り返しです。」

 

 

ブログは情熱を注げるテーマを

とにかくたくさん作成して、提供することはわかった!

でもそんなにネタがないよ。。。

 

それは自分も同じです。特に初心者はネタに困ることが多いように思います。てか自分も困ること結構あります。

 

そんな中イケダハヤトさんは

①「飽くなき情熱を持っていることをテーマにする」

ということをあげています。

365日毎日でもかけるテーマです。ぽんたの場合は、音楽が好きなので音楽については今までも結構書いています。そして、音楽に関していえばもっと書きたいです!

それでも毎回同じようにならないように、〇〇ミュージシャンから学べる人生論や〇〇の時によいアルバム5選など、なるべく工夫はしています。

 

 

www.pontaman7.com

 

www.pontaman7.com

 

 

毎日書けないというのはまだ情熱が足りないということ。

初心者は特にネタ切れが起こってしまうとやる気減退にもつながりますので、とにかく自分の好きなこと、毎日書けるテーマで勝負するのが良いでしょう。

 

物理的にスピードを上げる

やっぱりこれは必要だよね。

②「早く書くための訓練をする」

 

「スピード感」と聞いてやっぱり最初に思い浮かぶのは早く書けるようにするということです。

自分が1時間に何文字打てるのかわかりますか?むしろ測ったことありますか?

ぽんた自身ちゃんと測ったことないですけど、2000文字の記事を書くのに1時間と少しはかかってしまいます。これはかなり遅いです。

イケダハヤトさんは1時間に8000文字!しかもこの情報は数年前の本から得た情報なので、今では1時間に10000文字くらいは書けるのではないでしょうか!

自分が1時間に何文字くらい書けるのか。ちゃんと計測して、毎日意識的に書くことで、書くスピードは上がって行きます。日々のトレーニングが大切ということですね。

 

 

1つの物事にたくさんの切り口を

③「今日1日の体験の中で、ブログ記事にできそうなことはなんだろう?と毎日自分に問いかけること。」

 

飽くなき情熱があるテーマがあることも大切ですが、もう一つネタに関していえば、毎日のネタ探しということになります。

散歩中に見つけたお店や友達との会話、ネットに落ちてる情報やダウンロードしたばかりのアプリなど、振り返って見つけようと思えば結構見つかるものです。

また、ぽんた個人がすごくいいなぁと思ったのが「部分的引用+自分の感想」という考え方です。

1冊の本をとっても、様々な切り口から4〜5本の記事を書くことも可能であると言っています。

 

たしかにYouTubeホリエモンチャンネルでも同じようなことを言っていました。

「AKBを題材にした記事でも、切り口を少し変えるだけで付加価値がつく。AKBファンのリアルな声を入れてみたりする。」など参考になるので見てください。

 


堀江貴文のQ&A vol.274〜有名ブロガーになる方法!?〜

 

今回ぽんたは「スピード感」という部分を切り取って三か条としてあげてみました。

まだまだ文章は下手くそだけど毎日たくさんの記事を書きまくって、文章レベル上げて行きます!

今回イケダハヤトさんの「武器として書く技術」という本から学ばせていただいたことを書いています。

 

「スピード感」というテーマは本の中でもほんの1部です。

「文章が残念な人の10の特徴」という第1章だけ読んでもよい内容ばかりで、すぐに活かせるものも多数あります。

「わかりやすく面白い文章が3分でできる黄金レシピ」はとても気になりますよね!てかこの文章だけでもすごい魅力が溢れ出てる。。。さすがや。。。

 

ブログ初心者なら必ず読んでおきたい本です。正直必読です!また、ブログで食っていくことは過酷ですよと大変さも存分に書いています。ブログを始める前の人も読んでみると良いかもですね。

 

武器としての書く技術 (中経出版)

武器としての書く技術 (中経出版)